covo

SHOPPING CART

BLOG

2021/12/28 00:20

自分で淹れた美味しいコーヒーが飲みたいと思ったことがきっかけに
コーヒー豆をミルで挽き、ドリッパーを暖めお湯の重さを量りながら

少しの手間をかけて飲むことが毎日の欠かせない日常になりました。

朝が苦手な私はコーヒーとパンが目覚めの楽しみになり朝時間の過ごし方にも変化が
ありました。まず、お気に入りのパン屋さんで買っておいたパンをコーヒーと一緒に食べることが「朝、早く起きたい」に変わりました。(昨日の夜に我慢してたパンが早く食べたい~)
パンの種類を毎日変えながらおいしいコーヒーと飲みたいという欲望?は無意識の内に
コーヒーを淹れることが面倒ではなく、ルーティンとなり大切な1日の始まりとして
楽しんでいます。

すっきりとした朝時間は複雑な作業や考察ができるので思考整理により
規則的な生活にも繋がっています。
気が付けばコーヒーがないと1日が始まらない「コーヒーのある暮らし」
コーヒーはこだわれば、キリがないくらい奥の深い世界ですが
少しでも使ってみてよかったもの、気になる道具を紹介していこうと思います。

起きてすぐにコーヒーを飲むのは避けて1時間後に飲むようにしています。
※起床後30分~60分の間にはコルチゾールが分泌される為、コーヒーを飲むタイミングは1~2時間後がいいそうです。
(コルチゾール:血糖値と血圧をあげて起きるための準備を行う働きをしてくれます。コルチゾールが分泌される時間にカフェインを摂取すると、分泌が抑制され眠気やだるさを感じるようになるということで気を付けた方がいいと思いました。)

【 KOGU 珈琲考具 】 コーヒーを美味しく淹れる為に「考」えた道「具」
新潟県燕三条の産業でもあるステンレス素材と加工技術を生かした下村企販のブランドです。
「手軽に」「適量を」「調整して」使えるKOGUシリーズはマットな綱消し磨き仕上げで美しい道具です。


ダークチョコレートのような甘さのコーヒー豆